生徒さんの声

喘息のことを考えて ストレスフルに過ごす時間がなくなった!

重ね煮アカデミーの6か月の継続クラス
養生科を修了された生徒さんのお声が
届きました!

ご紹介させていただきます。

Sさん(年中、3歳のお子さんのママ 大阪府在住)
① 重ね煮アカデミーで学ぶ前、どんなことで悩んでいましたか?

とにかく喘息の子どもたちの不調が心配で
いつ入院になるのかと
ヤヒヤ過ごすのがしんどかったです。

② 養生科で印象に残っていることは何ですか?

しんどふじ(先生すみません、漢字が、、笑)の考え方が
すごく腑に落ちました。

あれこれ試していましたが、
食べ物の選び方の軸ができて
悩む事が減りました。

悩んだときにいつでも先生が
答えてくださるのが本当に心強いです

③ 養生科を学んでどんな変化がありましたか?
病院の診察時間の確認と
時計と子どもたちの体調を見比べて
ストレスフルに過ごす時間がなくなった。
④ 中桐梨香の印象を教えてください♪
いつだって、私がどんなふうに考えたって、
全力で喘息のママたちの味方をしてくださる方
⑤どのような人にオススメしたいですか?

喘息の母で、子どもたちが発作を起こすたびに
受診や吸入のタイミングを見計らったりして、
日々の生活がしんどいお母さんにおすすめです!

 ---------------------------

いかがでしたか?

喘息のお子さんたちが
「いつ入院になるか?」

そんな不安を抱えて
生活をしていたというSさん。

今は、そういった不安を抱え
過ごすことがなくなったとのこと。

本当に嬉しい変化です。

実際にSさんの毎日は
とーっても楽しそうなんです♪

お子さんとの時間はもちろん
Sさんご自身が夢中になるものも
持たれていて
とても充実されています。

元々、いろいろなことに
楽しく取り組まれるSさんですが

そこから子どもの喘息の悩みが
軽くなったことで
より毎日の生活を
楽しんでいらっしゃるようで
とても嬉しく思っています。

Sさんは、すぐ行動されるんです!

お伝えしたレシピが
その日の夕飯になっていることも多いし

お伝えしたお手当も
とにかくすぐにやってみる!

Sさんが自分自身で感じ、考え、
行動にうつして
コツコツと積み重ねた6か月。

だから、こんなにも
大きく変わられたのだと思います。

Sさんは
重ね煮アカデミーで
さらに半年学ぶ決断もされています!

これからさらに半年
コツコツ積み重ねて
Sさんにどんな変化があるのか
とても楽しみです!

Sさん、
素敵なお声をありがとうございました!

ちなみにしんどふじ→身土不二です!^^

身土不二とは、重ね煮アカデミーで大切にしている
自分の住んでいる土地のものを
食べることが体を整えてくれるという考え方。

何か選択するときに
判断の1つの基準となる
とても大切な軸となります。

買い物など、何か迷った時に
「身土不二」の考え
参考にしてみてくださいね!

-生徒さんの声

© 2023 重ね煮アカデミー なかぎりりか Powered by AFFINGER5